IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典 バイナリ
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
  IT用語辞典バイナリ > 日本の創業者列伝 >

松下幸之助とは

  分野別用語辞典
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
  最近更新された用語
  11月18日
  11月10日
  10月27日
  10月20日
  10月13日
  10月6日
  9月29日
  9月22日
  9月15日
  9月8日
  9月1日

松下幸之助

読み方:まつしたこうのすけ

松下幸之助は、松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)の創業者である。1894年11月27日、和歌山県生まれ。世界的な総合家電メーカーである「松下電器」を一代で築いた人物として、戦後日本を代表する実業家のひとりに数え上げられる。

松下幸之助は、生家松下家が幼い頃に凋落してしまったという理由で小学校を中退し、満9歳にして親元を離れ、単身大阪に出て丁稚奉公に勤めるようになる。多くの感性が育まれる年頃に、奉公して過ごしてゆく中、卓抜な商才と要領のよさを目覚めさせて行った。仕事は早く、金銭の使いかたに対する感覚は鋭いものだった。奉公先で幸之助は可愛がられた。

松下幸之助・青年のころ、大阪では開通したばかりの市電が走っていた。電車が電気によって走るのを見て「これからは電気の時代が来る」と直観し、大阪電灯に見習工として入社した。その後会社を辞め独立、自宅の土間に作業場を作り、自らの開発したソケットの製造販売を始めた。当初は閑古鳥の鳴く日々の連続だったが、妻の内助の功もあって底暮らしも何とか乗り切り、やがて扇風機の部品の需要などに乗って徐々に受注も増えていった。1918年、幸之助は松下電気器具製作所を設立する。配線器具やランプなど、わかりやすくて品質の良い製品を多く製作し、創業から4年5年ほど経た後には、松下幸之助は社員50名を抱える中堅企業の主になっていた。1930年に開発したラジオは非常に故障が少ないと評判で、東京放送局のラジオセットコンクールでも1等に選出された。これによって「松下」の名前は一躍有名になる。総合電器メーカーとしての地位を固めた松下電器は、時を経ずに株式会社に改組し、電球や造船、飛行機製造といった関連会社を次々と設立していった。

松下幸之助
※画像提供 / 松下電器産業株式会社

戦後になると、松下電器も一度は工場の剥奪などで苦境に瀕したが、まもなく勢いを取り戻す。その後1952年には、世界最大の電器会社であったオランダのフィリップス社との提携と結んだ。そして1959年には米国に松下電器を設立。「パナソニック」ブランドで視野を世界へと広げていった。

松下幸之助は、独自の思想をもって経営に携わる名手としても天才的な技量を発揮した。それぞれの部門が事業を責任をもって推進できる事業部制を採用したり、あるいは従業員との対話や企業の一体感の維持に並ならぬ努力を注いだりしている。1980年には、将来の日本には確固たる信念をもったリーダーの存在が特別に必要であるだろうという信念のもと、リーダーを育成するための「松下政経塾」を開設した。やがて多くの経営者や政治家が、この門下から輩出されていった。

また経営に関してだけでなく、人間の営み全般に通じる普遍的な事柄についても松下幸之助は深く思いめぐらせていた。戦後、驚異的なインフレに見舞われており、松下電器も生産すればするほど赤字の出る生産構造にはまっていた折、幸之助は熟考の末に「繁栄こそが幸福で平和な生活をもたらすものである。今の日本ではその繁栄をもたらす理念が認識されていないから平和な社会が築けないのだ」という思想にいたる。「繁栄によって平和と幸福を」。これを実現しなければ、国家も安定せず、まして会社も安定することはない。――この理念は、「PHP」(Peace and Happiness through Prosperity)という頭文字に集約されて、実現方法の研究へと動き出すことになる。広く理念を普及させる機関として「PHP研究所」が創設された。勉強会や講演会が開催され、機関誌「PHP」も創刊された。松下幸之助みずからもPHP運動に精力を注いだ。ここにおいて、思想家としても広く愛される松下幸之助がある。


(更新:2009年10月)
参照リンク
創業者 松下幸之助 - (パナソニック株式会社)

松下幸之助について言及している用語

[PR]
IT用語辞典バイナリでは、用語辞典に加えて、 コンピュータ偉人伝拡張子辞典など、ITに関連したコンテンツを提供しております。
また、Weblio 辞書では、より詳しい「松下幸之助」の解説をご覧いただけます。

分野別用語辞典

※本文中に誤字や脱字、不適切な表現などを発見した際には、
お手数ですが、是非ご一報下さいますと助かります。
ご連絡は「お問合わせ先」のページよりお願い致します。

HUAWEI P10HUAWEI P10
中国のファーウェイ(華為技術)が販売するスマートフォン。
InvokeInvoke
米国のHarman Kardonが開発した音声認識スピーカー。
Xiaomi Mi A1Xiaomi Mi A1
中国のシャオミ(Xiaomi)は販売するスマートフォンの名称。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2017年11月19日現在
ランキング1   ICT (用語辞典)
ランキング2   セグメント (用語辞典)
ランキング3   スワイプ  (用語辞典)
ランキング4   コンテキスト  (用語辞典)
ランキング5   プラットフォーム  (用語辞典)
ランキング6   AirDrop  (用語辞典)
ランキング7   デプロイ  (用語辞典)
ランキング8   リポジトリ  (用語辞典)
ランキング9   ウォーターマーク  (用語辞典)
ランキング10   バリデーション  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.